借金苦脱出

借金苦!でも住宅は手放したく無いその方法は?

多重債務になってしまうと利息を支払うだけで相当な負担ですね。

 

すでに借受をストップされている場合 返済だけになってしまうので
また借りて他に回すことが出来なくなってしまいます。

 

住宅ローンなども残ってい方などは本当悲惨な状況です。借金苦!私も経験済みです。

 

こうなった以上真面に返済を考えないで早めに債務整理を行うことをお薦めします。

 

債務整理にも種類があるのですが住宅を残す場合「破産」はできません。

 

残るは任意整理と個人民事再生ですが多重債務も多額になってくると

 

任意整理ではあまり効果が無いと思います。

 

任意整理の場合「借りたお金は返すが利息分はマケテ下さい」程度なので
これでは現在の借金苦が大幅に解消することはできません。

 

やはり住宅を残し借金苦から脱出するには個人民事再生がベストな選択です。

 

民事再生は裁判所を通じて借金の総額の5/1を免除してくれるシステムです。

 

さらに借金の総額の5/1を免除して100万円以上残る場合は100万円以上は切り捨て
になるので実質100万円を返済することになります。

 

返済額を3年で分割して支払うので最高額の100万円の場合ですと
一月約3万円ほどの支払いになりますね。

 

今までの毎月の返済額からすれば相当軽減され生活にも余裕が出てきます。

 

この制度を利用しない手は無いです。私も相当余裕が出来て本当に助かり
精神状態も良くなり以前の借金苦の状況とは別世界に生活しているみたいです。

 

債務整理を行う最も敷居が高いと感じるのが弁護士に相談すること。と

 

相談するにも何処の弁護士事務所に相談に行けば良いのかです。

 

お薦めは貴方の状況に応じて貴方のお住まいの近くで

 

弁護士を無料で紹介してくれるサービスの街角法律相談所です。
街角法律相談所無料シュミレーター

 

まずは貴方の現状を記入して登録するだけで最善の弁護士を紹介してくれます。

 

 

私の場合知り合いに良い弁護士を知っている方がまわりにいたのでその弁護士事務所に
お世話にまりましたが

 

そういう状況でないなら自分で電話帳やネットで調べるより遥かに迅速で的確な所を
紹介してくれます。